061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

date :2012年07月

  • 2012.07.06(金)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月終わり!

ブログにログインしようとしたら見慣れない画面だったので一瞬リンク先を間違えたかと思いました…。

今日で7月も終わりですね!
昨日も書きましたけれど、本当にあっという間の一ヶ月でした。

なので今日は7月のまとめを、と思ったのですが、よく考えてみれば明日は久しぶりのオフ日(=何の予定も入ってない日)なので、時間かけてゆっくり書きたいな、と。
ということで7月まとめ編は明日にさせていただきます(^^)
ごめんあそばせ!

家に帰ってくると、窓も全部閉めているのでとても暑いです。
なのに、ウチの観葉植物どもはすっごく生き生きしてます。新芽は出るし葉っぱはつやつやだし。
さすが南国の植物、部屋の主と違って暑くてじっとりしているほうが好きみたいです…。
ちなみにガジュマルが2鉢です。ペアで購入し、片方は数年前の年末に死にかけ(枯れかけ)ましたが、どうにか持ちこたえて今はすっかり元気です。
何でガジュマルかというと、多分こっこさんの歌の影響…かな?
昔から好きなアーティストなので、今も周期的に聴きかえしています(^^)
それから新顔のアンスリウム。こっちは初めてだし、がじゅまる共に比べると繊細なイメージなので手探りで様子を見ている状態です。
ベランダではなく完全室内ですが、まあ大丈夫っぽい。
植物はもっと増やしたいんですけど、置き場所も考えるとむやみに増やせないんですよね…
あと近所の花屋さんなんかでいいのを見つけても、車を持ってないので持ち帰り方法の問題が(笑)。
配送してくれるとこもありますけど、たかだか数キロの距離に配送を使うのも、何だかなあと。
ま、地道に。縁があればどうせまた増えるでしょうしね。
お花屋さんやお花コーナーのあの瑞々しい空気がたまらなく大好きです…!

では今日はこの辺にて。
さよなら7月、ようこそ8月。
スポンサーサイト

時の流れはジェットコースター

何が言いたいかというと、速い、ただそれだけに尽きます。
だってもう30日ですよ! あと1日で7月が終わってしまうのですよ…!
速い。速過ぎる。
引っ越してからもう一ヶ月が経つのだなんて…!

色々とあったせいも多分に影響してると思います。
あっという間に引っ越して、最低限の手続きを終わらせて(後回しでもいいものはまだ残ってます)、
荷物を片づけて、近所の地理に慣れて…
まさしく光陰矢のごとし。
七号食を終わらせたのもつい最近のはずなのに、数か月前のことのようです(遠い目)

七号食といえば、以降、やっぱり舌が敏感になってます。
以前と同じものを食べても以前と違う風味を感じることが多々あります(良い意味で)。
普通食に慣れてしまうと徐々に戻っていくのかもしれませんが、
とりあえず、私の基準は「水」です。
特にミネラルウォーターを飲んで、甘味が感じられるかどうか。
感じられなくなったら、また七号食を本格的に始める目安かな、と。
心と身体は繋がっているので、身体の一部が敏感だと心もそれに乗じて今までより感じ取りやすくなる気がします。
これまでよりももっと深く、目の前の人の心に寄り添っていけたらな、と。
憐れむでもない、同情でもない、ただ寄り添う。
難易度は高いのですけどね~。

7月中は毎日続けてきたこのブログも明日で(気持ち的に)一区切りです。
よし、明日の記事は7月のダイジェストというか総集編だ!

茹だるくらいに

今 日 も 暑 か っ た で す ね … !

またもや休憩中に散策(今回は山下公園)してきましたが、港とか噴水とか、水の近くでも暑い…。
唯一涼しく感じたのは木陰でした。
理由は多分アレですね、コンクリートの反射熱。港も噴水の近くも固められていたけど、木陰のところは比較的土が多かったので。
芝生の香りは子供の頃を思い出させますね。

その山下公園の近くに一際目立つ行列があったので何かと思ったら、ハワイから来た有名? なお店だったのですね~。
HPも見つけました→Eggs 'n Things
メニューを見てもらえればわかりますが、パンケーキに乗ってる生クリームの量が尋常じゃない。
っていうかこれ生クリーム? 生クリームだよね?
好きな人にはたまらんでしょうなあ~
お食事メニューも普通に美味しそうだし、一度は行ってみたいですね!
あの行列がもう少し少なくなったころに(笑)
というかこのお店、江ノ島にも店舗が出来たんですね。
しかもAJITOと結構近い…! まあ、イベント時は様子見くらいしか出来ないでしょうけど。
それでも、勝手に何がしかの縁を感じてしまいますね! 3店舗しかないみたいだし!

珈琲館のパンケーキは美味しくってお手頃価格なんですよね~。
また食べたくなってきた…

あ、そういえば悠庵のHPに載っている蕨でのイベントですが、詳しくはまたここでも告知しますけど、
会場となるCafe maximのパンケーキは超おすすめです!!
生地に惜しげもなく浸み込まされたメープルシロップ!
付け合せはバニラアイスに生クリーム、たっぷりのチョコレートソース!
しかもセットなので飲み物(コーヒーor紅茶)つき!
一度は食していただきたいです(^^)

参列してきました(^^)

昨日のブログにも書いたとおり、今日は結婚式に行ってきました!!
新婦が綺麗でした…や、普段から可愛い子なんだけども、しばらく見ないうちに磨きがかかったというか!
花嫁さんって独特の光がありますよね…!
あと前職場の繋がりで、私より先に辞めてしまった人達と、ものすごーく久しぶり(2、3年振りくらい?)に会えたのも嬉しかったです(^^)
また会いたいなー。会えるかなー。

結婚式や披露宴の何がいいかって、参列している全員もしくは殆どの人が新郎新婦を祝福しているところだと思うのですよ。
つまりはHappyなオーラが会場内いっぱいに充満してる。
そういう空気に触れるのが私は大好きなのです。自然と頬が緩んじゃう。
あーもう、
新郎新婦も勿論だけど、あの場にいた皆さん全員が幸せになりますように!!
(↑まだテンションが落ち着きません。もうしばらくお待ちください)

二次会も行きたかったです…まだ皆と話し足りない…。


と、まあいつまでもぐずるのはここまでとして。


さて、明日は江ノ島では悠庵メンバーによる悠庵初! の鑑定イベントも行われます。
そして実はこのイベントでは、悠庵の知られざるマスコットキャラ(笑) の初お披露目なのですよ~(^^)
…倒れなきゃいいんだけども(ぼそり)
私は中華街での鑑定があるため不参加ですが、7/29と8/11の2部構成なので8/11は参加しますよ!
江ノ島も中華街も、お近くにお越しの際は是非ともお立ち寄りくださいませ~♪
特に明日の私はまだ今日の幸せ空気感が残っているでしょうから、いつもより鑑定に力が入りそうです!

納涼祭りと結婚式

帰り道、駅から家に近づくにつれて賑やかな音が聞こえるな、と思ったら、家から歩いて1分ほどの場所にある幼稚園で盆踊りをやってました。
規模は小さいけどちょっとした祭りのようなものにふらふらと惹かれ、ちょこっとだけ見学して帰りました。
出店もあったので寄ろうかなとも思ったんですが、その、意外に人口密度が高くてですね…。
あと幼稚園でやっているだけあって親子連れや小学生くらいの子の友達同士が多かったので、一人だと若干浮いてしまうというかなんというか(笑)
直線距離ではないものの、本当に近い場所なので窓を開けても音楽やマイクの音が余裕で聞き取れました。
こちらまでお祭り気分です。悪くないですね、こういうのも。


さてさて、実は明日は前職で一緒だった子の結婚式なので東中野まで出向きます。
時間的に挙式に間に合うかは非常にビミョーですが、披露宴でしっかり幸せオーラを分けてもらいますよー!!

私は結婚に関しては幸せになるための「手段」のひとつである、という考え方なので「結婚=幸せ」の方程式は持っていません。
そのせいか、結婚に対する執着? みたいなものが一切なく、同世代の女子の中ではかなり浮いているほうなのですが(大体このくらいの年齢になると結婚やら子供やら皆言い出す)、だからといって別に結婚否定派というわけでもないです。
結婚することで、彼女の人生が幸せに彩られるならばこんなに嬉しいことはありません(^^)

明日は、幸せオーラを分けてもらってきます。
そして新しい人生の門出における幸せを心より祈ってきます。

どうぞ快晴でありますように!

未知行き

帰ったら部屋の温度が34度…。
さすがにクーラーのお世話になりました。死ぬ。

自分が進む道の新しい展開が、ほんのちょっとだけ見え始めました。
ながーく、ゆっくりと時間をかけて行くつもりなので(先方もそのつもりのようだし)先はまだまだまだまだ長く、ゴールなんて道の果てですけども。
でも、どんなことがあろうともこの道を後悔することだけはありません。
後悔するなら、その後悔も含めて自分の成長のために必要だということだからです。

ひとが進む道は、ひとりひとり違います。
血を分けた肉親であってもそれは同じです。
以前、妊娠した友人が「この子が先々でお金に困らないよう、弁護士か医者にさせたい」と零していました。
そのときは軽く宥めましたが、果たして、それはその子にとって本当に幸せなことなのでしょうか。
親が子供を守ろうとするのは当たり前のことです。子供の幸せを考えるのも当然のことです。
けれど、自分の理想を押し付けてしまうとそれはただのエゴに変わります。
「子供のためを思う幸せ」ではなく、
「子供のためを思う自分に酔っている(自分のための)幸せ」ということです。
私は、私自身の幸せは私にしか見つけられないと思っています。
親兄弟は「家族」であると同時に「他人」です。
他人に押し付けられた幸せを自分の幸せと思い込むのは、…結構、苦しいですよ。
私の意見は無視かーっ! ってなる(笑)

でも、進むべき道を見つけられないときもあります。
真っ暗闇の中でもがいているけど、明るくなっても道がわからないから結局はもがき続けるしかない。
そんなときもあります。
そういう停滞期の中で、いかに自分が腐らずにいられるか。
開き直るけど投げ遣りにはならず、未来を見据え、自分を保っていられるか。
そこがキモなのではないでしょうか。

迷うことすら自身の糧です。
私もかつて彷徨って彷徨った挙句、今こういう立ち位置にいます。
道は必ず開けます。けれどそれには自身が何らかのアクションを起こさねばなりません。
時間は決して止まらないので、ただ待っているだけでも未来は否応なくやってきますが、何もしなかった未来の何と味気ないことか。
充実した未来、自分が笑っている未来を引き寄せるならば、その未来に相応しい行動を取ることが絶対の条件です。

そしてそんな道を歩く人を、周りの人たちはただ見守っていればいいのです。
自分の幸せの価値観を押し付けたところで何にもなりません。
いいえ、きっと見向きもされないでしょう。自分の道を見つけた人は、そういう余計なものに気を回すこともありませんから。
ただ、困っていたときとか、ちょっと落ち込んでしまったときなんかに、手を差し伸べて立ち上がらせてあげればいいんです。
それで充分なんです。
お互いに自分の道を歩むこと、時々は互いの支えになったり助けること。
それはきっと、尊いものではないでしょうか。


…たまにはこういう記事も書かないと、占い師としての自分を忘れそうになるので(苦笑)
占い師の立ち位置は基本的に「見守る人」だと思っています。
日々様々な相談を受けますから、もちろん中には「あなたが行くべき道はそっちじゃないよ」と諭すときもありますが。
占い師はクライアントをコントロールしてはいけませんからね。
落ち込んでいた人が自主性により立ち上がり、また笑顔を見せてくれること。
それがもう、占い師冥利に尽きるのです…。

さっき気付いた!

たった今さっき↓の記事を上げて、確認したところで気付きました!

ブログカウンター1000越えありがとうございます!!

これからも日々更新していきますので、皆様どうぞよろしくお願いします♪

それと、いつも拍手してくださりありがとうございます。

頂いたコメントはひとつひとつ大切に読んでいます。

なかなか返事をする機会もありませんが(今後、拍手コメントの返事は何らかの形でするかもしれません。手段や方法など考え中です)

重ね重ね、御礼申し上げます。

みんな大好き!!

<悠庵>鑑定イベントin江ノ島

そういえばここでの告知はまだしてなかったよね、と(汗)
以下、悠庵HPから引用です↓

Beach House AJITO 鑑定イベントのお知らせ

来たる7/29(日)と、8/11(土)に、江ノ島にありますBeach house AJITOさんの協力の元、悠庵では、鑑定イベントを開催する事になりました。

湘南のビーチへの海水浴もかねて、皆さまどうぞお誘い合わせの上、お越しになって下さい。

●日程 7/29(日)、8/11(土)
●時間 11:00~16:00
●料金 手相・吉方位・タロット各10分 1,000円(延長10分毎 1,000円)
※鑑定料は、直接鑑定師にお支払いください。
●場所 Beach house AJITO(片瀬江ノ島駅から徒歩5分)

Beach house AJITOホームページ http://beachhouse-ajito.jp/


四之宮は7/29は中華街鑑定のため不参加ですが、8/11はばっちり参加いたします☆
初江ノ島! 楽しみ~♪
海に行くのも数年ぶりです!(見るだけなら先月の大洗でも見てきましたが)
育ったところは海よりも山のほうが近かったので、特に中学のときは行事で毎年山に登っていました。
なのであまり海には縁がなかったのですが、今回思いも寄らぬ機会で行けるので(しかも悠庵メンバーと一緒に!)しっかり満喫しようと思います。
あ、もちろん鑑定はしっかりやりますよ。普段から全力投球ですが、更に磨きがかかりますよ(笑)

実は今日、所用で赤坂に出掛けたのですが若干時間があったので、ちょこっとだけ氷川神社にお参りしてきました。
意外と高台にあってびっくり(^^;)
蝉が忙しなく鳴いていました。
もうずいぶん前から蝉は鳴いていたはずなのに、何故か今日初めて聞いた気がしました。
夏ですねえ…。

短め

今日はさすがに何も壊れたり失くしたりしませんでした、よ!
…ただラジカセの感度は昨日より下がっている気がします。
CDをかけようとする→やたら時間がかかる→曲の途中で再生されるetc.
でも完全に召されるまで、最後まで使用するつもりです。持ち直してくれたら大変ありがたいんですけどね(笑)

日記のネタを探していたらもうこんな時間です。
明日はもうちょっと長めに書けるよう、日中はネタ探しを致します…。

昨日に続いて

昨日、帰り道にイヤリングを片方失くしたことはブログに書いた通りですが…

今朝、起きたら携帯の充電器が壊れていました。

いつも充電したままベッドの近くに放って(携帯アラームが目覚ましなので)寝ているのですが、どうも眠っている間に何かがあったというか…
まあ平たく言えば潰れていたよ、と。
携帯との接続口が見事にバラバラになっておりました。

恐るべし四之宮の寝相。

今日は朝から出る用事があったので、終わった夕方に速攻でショップに行って購入してきました。
でもソフ○バンクでポイントが貯まっていたので、実質の支払いは105円のみ(^^)
しかしそれでもポイントは余ってしまい、しかも今月末で半分近く失効するところだったのですが、他のポイントが使用できるものの中に面白いものがあったので、そちらと交換してきました。
悠庵で使おうと思います。早めに設定を終わらせて、お披露目できるといいな~♪

失くしたイヤリングも買った当初に比べると随分と色が褪せていたし、
携帯の充電器も本体の購入当初からずっと使い続けて、数か月前から接続口がおかしくなっていたから、いずれ使えなくなっていたのでしょうけども、これだけ続くと何かあるのかなーと勘繰ってしまいます(汗)
…あ、そういえば手相鑑定時に使っていたペンライトも新しいのを検討しているのでした(光の具合が微妙になってきたので)。
あと調子のおかしいものといえば長年使用しているラジカセですが、この子は御年18歳なので(94年製)むしろ使えていることのほうが奇跡みたいなものですし、あえてノーカウントで。

ほんとに一体何が起きるのでしょうか…。いや、起きているのかな?
戦々恐々、でも守られているのだと信じて、それにどうせ立ち止まれないので恐れずに進みます!
負けない!

モノにも宿るものがある

帰り道、お気に入りのイヤリングを片方失くしてしまいました。
気づいたときはショックでしたが、きっと何かしらの意味があるのだと思います。
悪いものから守ってくれたのかもしれないし、私に何かを気づかせるためなのかもしれないし…。
あなたの死(じゃないけど)は無駄にはしないよっ!

大切にしているものやいつも身につけているものには、念が宿るとよくいいます。
霊感が強い人の中には、そのモノに見たり触ったりするだけで持ち主の情報がわかってしまう人もいるとか…。
モノが伝えてくれるのかな、と思います。
私は小学生くらいの頃、友達のペンを借りて文字を書くとどうしても自分の筆跡にならないときがありました。
正確には、自分の筆跡に持ち主の筆跡が加わっているような具合です。自分が書いているのに、いつもの文字と違うことが不思議でした。
今にして思えば、あれも伝わってきていたのでしょうね。
大切にしていれば何らかの形で返してくれる。それは人もモノも同じなのでしょう。

うっかり

今日は中華街鑑定でした!
昨日の雨もあって肌寒い一日でしたね。
急激に気温が変わるから、体調管理には一層気を付けないとなりませんね。

帰ってからネットで小説を読んでいたらついついこんな時間になってしまいました(汗)
明日は悠庵です!
昼までは講座ですが午後は鑑定をやってますので、お近くにお越しの際は是非どうぞ~(^^)

<悠庵>アロマ講座やります!

悠庵では、占いのほかに講座もやっています。
タロットや四柱推命などはどちらかというと占い師さん向けの講座ですが、今回は興味がある人なら誰でも参加できる! アロマ講座のお知らせです。

場所:悠庵
日時:8月5日(日) 13:00~15:00
定員:7名(まだ空きがあります!)
参加費:3,000円
講師:薗部雄一先生
お申込・お問い合わせは→「 uranaiyuan@gmail.com 」まで

完全に初心者向けの講座になるので、
「アロマに興味はあるけどなかなか踏み出せない」
「本格的なものじゃなくて触りの部分だけ知りたい」
「そもそもアロマ自体をよく知らない」
と、いうような方に特におすすめです♪
しかも今回はルームフレグランスを自作して、お持ち帰りが出来るとか!
参加費もアロマ講座にしては格安なので、お時間のある方は是非是非ご参加くださいませ~(^^)

講師の薗部先生は私も悠庵で二度ほどお会いしましたが、まー若いのに知識がスゴイ。そして彼のキャラ自体がとても面白い(笑)
なので、たった二時間の講座とはいえ退屈することなく(というかそんな暇ないと思う)過ごすことが出来るのではないでしょうか。
皆様のご参加をお待ちしております♪


…ということで、今日のブログはアロマ講座の宣伝でした!
私は明日は中華街鑑定なのですが…さっきから窓の外で雨の音が聞こえるんですよね(汗)
明日も雨なのかな~。雨の中、外に出るのは億劫になるから明日は晴れてくれないかな~。
そして明後日は悠庵でタロット講座のお手伝い(という名の雑用係)です。二ヶ月に渡るタロット講座もとうとう最終日。感慨深いです。

七号食を終えて

自分の舌がいかに麻痺していたかを実感しました。

普段も玄米だからといって、知らず驕っていたようです。反省。

今日の夕方から普通食に戻しました。
もちろん、一番最初に口にしたのは薄めた味噌汁です。普段の3倍くらい薄めてみましたが、それでもまだ充分すぎるくらいでした。
一緒に入れたワカメに潮の香りがしたことにもびっくりです。
同じ味噌汁でも以前はそんなこと全然思わなかったのに。
何か色々と考えてしまいますね。
今後も、十日間とは言わずとも三日とか五日とか、短いペースで七号食をやって、この感覚を保っていきたいです。
あとは、リバウンド…というか食べ過ぎに注意しないと(笑)

7月もあと10日で終わりですね。
8月は個人的にも悠庵としても色々とイベントを予定しているので、今から楽しみです(^^)
ある程度固まったらここでも告知させていただきます! お楽しみに♪

七号食・十日目

室内温度が31度でも風さえあれば無問題な四之宮です。
思えば最初に就職した会社では、真夏の時期に屋外で重たい資材の準備作業をしてましたっけ。
雨除けにテントが張られているから直射日光が無い代わりに風通しが微妙なんですよね。懐かしい。

ついに七号食も十日目です。
とは言っても初日が昼から始めたので、明日の昼が(朝は多分食べない)最終食になります。
結局、体重はあまり変わりませんでしたね。始める時期がダイエットに丁度良いときだったらもしかしたらもう少し減っていたかも?
ま、それは次回で出来たらやってみます。去年も今年も突発的に始めているので(笑)

この十日間で結構味覚が敏感になっていると思うので、今まで食べていなかったもの、例えばパンとかマックとかを食べたときに、舌がどう反応するかが楽しみです。
他の方の経験談だと、七号食を終えたあとにマックや甘いものを食べたら舌がビリビリして痺れたそうな…。多分余計な添加物に反応しちゃったんですね。
私もゆっくり胃を慣らさないとお腹を壊すだろうから、気を付けないと!
(昨年、2回目の七号食をやろうとしたものの、四日目でどうしても断れない外食に誘われて途中で断念。そのまま慣らしもせずに普通食をしたら見事に腹を壊したという苦い経験があります)
しばらくは薄めの和食から、ですね。
でもうっかりパンとかお菓子とか食べてしまいそう(笑)
あと半日!

七号食・九日目

七号食も今日で九日目。とうとうクライマックスです。
今日、ふと気づいたのですが、水の甘味がわかるようになりました。
いつもと同じ水を飲んでいるのに、なんか…甘い?
でも砂糖の甘さじゃないんですよ~!
天然の甘味と言いますか…水は味がしないものだと思ってましたが、実はほんのり甘いんですね。知らなかったです(^^)

今の家に引っ越してから、空を見る機会が増えました。
前の家はアパートの2階で、ベランダの前が隣家の壁だったせいもあると思います。
今は3階で、目の前が駐車場だから比較的開けているんですよね~。
熊本にいた頃はこちらほど背の高い建物は少なかったので、自然と広かったのですが。
忘れていたものを思い出す…とまではいかずとも、何かしら思うところはあるようです。
ベランダが広いっていうのはやっぱりいいですね(^^)
そろそろ家庭菜園でも始めたいな!

七号食・八日目

今日は横浜中華街での鑑定日でした。
連休も最終日となると人通りが落ち着くようです。
なので休憩時間をちょっと長めに頂き、元町~外人墓地~港の見える丘公園まで散策してきました。
元町に踏み込むのは初めてでしたが、中華街とは別の趣があって落ち着きますね。
外人墓地は横を通っただけですが、やはりあのエリアだけ異世界というか、異国の匂いがしました。
日本では見慣れない十字架や台形の墓石に、墓地を覆う鬱蒼とした濃い緑の植物たち。国や宗教は違えども日本に骨を埋めることを選んだ先人たちに思いを馳せながら坂を登り、ちょっと歩いたら港の見える丘公園に行き着きました。
確かに港は見えました。…が、その手前にあるマンションやら工場? やらの面積が広くて「港」はパノラマのほんのちょっとしか無くて、名前からのイメージが…何だかなあ(汗)
でも眺めは良かったです。公園もよく手入れされて綺麗でしたしね~。
強風でしたが晴れていたので、空もすっきりしていました。
次に行くときは、元町から墓地に向かう少し手前にパン屋さんがあったので、そこで少し買って公園でのんびり食べたいです(^^)

七号食も八日目に入りました。
そうそう、ダメ元でスーパーに行ったらありましたよ、保存料などの添加物なしの梅干しが!!
ちょっと割高で梅の数も少ないですけど、背に腹は代えられぬと買いました。
久々の梅干し…。添加物が何もないだけあって酸っぱい! でもこれが梅の味!!
あー、これでまたごま塩玄米に戻れる(笑)
梅の数は6粒と少なかったけれど、よく考えればあと二日だけなのでちょうど使い切れるくらいですね。
あと二日、正確には三日後の朝までが玄米オンリーで、夜には薄めのお味噌汁をつけます。
味覚がどれだけ冴えたかが楽しみです(^^)

七号食・七日目

ごま塩が嫌いなわけではないけれど、そろそろ梅干しが恋しくなってきました。
でも無添加の梅干しなどスーパーにおいてあるんだろうか…

そんなこんなで七号食も七日目です。ついに一週間が経ち、あと三日となりました。

去年やったときはあらかじめ無添加の梅干しを通販で取り寄せていたのですが、今回は前準備もなくいきなり始めたので用意できなかったんですよね(^^;)
今から取り寄せたとしても届くころには終わっているだろうし、百貨店とか巡れるだけ巡るしかないかなあ。
どうしても見つからなければ、もう残り三日もごま塩のみで頑張ります。
でもこれから七号食を始める方、もしくは始めようと思っている方! 梅干しは無いよりあったほうが断然いいですよ!(汗)

そういえば世間様では三連休なんですよね。
こういう仕事をしていると、そういうのはついつい忘れがちです…
今日は悠庵で一日を過ごしましたが、明日は中華街鑑定の日です。
天気も良いみたいですし、たくさんの方とお会いできるといいなあ(^^)

七号食・六日目

やっぱり、玄米を炊くポイントのひとつは浸水時間ですね!
かつてここでもご紹介したやり方だと浸水させなくても炊けるけれど、させるさせないとでは米のうまみというか、甘味が全く違います。
最近は一晩浸水させて翌朝炊く、というパターンが続いています。玄米ばかりだと当然ながら減りが早いので…。

そんなこんなで七号食も六日目です。
体重はやっぱり変わらずです。ここらが私の適正体重なのかな?
今日は履き慣れない靴で朝から夕方まであちこちに行っていたので、足がくたびれました(^^;)
そうなるだろうとわかっていても、やっぱり七号食中はお祭りなんか行くもんじゃないです…
では、米の準備して今日は早めに寝ますー。

七号食・五日目

私は初夏の生まれですが、四季では夏が一番苦手です。
正確には、夏の暑さ+湿気ですね。からっとした暑さならまだ耐えられるんですが、じっとりした暑さはどうにも苦手です。
とはいえ、私は熊本で夏を18回過ごしてます。
熊本の夏と言えば、「肥後の夕凪」! その名の通り、夕暮れ時の無風状態を指します。
それに熊本市は盆地だから湿度も他の地域に比べて高いほうらしいです。実際、じっとりした暑さですしね。
気温自体も、真夏はフツーに35度越えとかしてますしね。なので、他で育った人に比べると暑さの耐性はついてますが、でも、苦手です…。

…そういえば一人暮らしの初めての夏、エアコンのリモコンの使い方がわからなくて冷房は使えないと思い込み(暖房に設定されていた)、扇風機だけでひと夏を越えたことがありました。
日中は職場にいたとはいえ、我ながらよく過ごせたなァと思います。今はもう出来ないでしょうね(^^;)

そんな熊本。
ダムが崩壊したような大雨(というより水)が降ったようですが、一先ず実家は無事のようで安心しました。
小降りになったとはいえまだ雨は降っているらしいので、早く晴れてほしいと願うばかりです。


七号食もついに折り返し地点まできました。
昨日はうっかり体重の増減を書き損ねましたが、結果として前日と変わらずでした。
今日も同じくらいです。
ただ、引っ越してから持病のアトピーが強く再発していたのですが、ここ数日は随分と治まってます(完全にではないです)。
それだけでもやった甲斐はありますね~(^^)
あと五日!

七号食・四日目

鯖の味噌煮を食べました。夢の中で(笑)。
じっくり煮込まれたとろっとろの鯖と、少ししょっぱくもコクのある味噌。同じもので味付けされていた根菜。
やたらとリアリティが高かったです。
でも起きてもすぐに食べたい! っていう気にならないのは、夢でしっかり完食してきたからでしょうか(笑)
七号食が終わって、身体が慣れたら食べに行くか自分で作るかします!

と、いうことで七号食も四日目です。
夢で食べても現実にはさほど影響がないくらいには、意識も変わってきているようです。
そもそも、七号食自体の目的は単なるダイエットではなく、
「食事を通して自分のライフスタイルを見つめ直す」
ことにありますから、その点ではクリア基準に近いのかな…?
ただ、身体の中に余計なものを入れないことによって研ぎ澄まされる部分は出てきますね。
その顕著な例が味覚だったり、嗅覚だったりは人それぞれみたいです。
私は今の時点で、身体の中心部分が普段より澄んでいるような、身軽な感じがします。
自分の身体は食べ物で出来ているのだと改めて実感しますね。
終了まであと六日。

七号食・三日目(更新済)

味の濃いものや甘いものに対する飢えはほとんど治まりましたが、まだ三日目です。
あと一週間残ってます…!
家にいるときはいいのですが、外に出たときが要注意です。
悠庵にいても、食べないにしても普通に目が届く位置にお菓子(お客様用)が準備されてますしね(汗)
おなかがいっぱいなときはまだ良いけど、空いてるときなんかもう…!
身体のデトックスもそうですが、忍耐力も鍛えられます。
でも、十日間やり終えたときの達成感はやっぱりイイんですよねえ…。
薄めのお味噌汁があんなに美味しく感じられる瞬間も相当ないですし(十日間やり終えたあとにいきなり味が濃いものを食べると胃がびっくりするので、薄めのものから少しずつ慣らしていきます)。
兎にも角にも、あと七日!

そして早くも瞑眩反応(めんけんはんのう)が出始めたようです。頭がぼーっとする…。昨日、やたらと眠かったのもそうなんでしょうね。

・瞑眩反応(めんけんはんのう):好転反応とも言う。今回の場合は、体質が改善される課程で起こる様々な体の反応のこと。いわゆる毒出し。一時的に眠くなったり、肌が荒れたり、ふらふらしたりする。

でもこれも三日くらいで終わるので(昨年の経験から)、明日が山場ですかねー。
さて体重ですが、先程量ってみたら初日に比べて-1.3kgでした。
どれくらい落とす、とか目標は特に決めてないんですが、あと1kgでも落ちれば自分的には御の字です。
過去、どれだけダイエットをしても越えられなかったボーダーラインがそのあたりなので…!


ここのところ、ずっと七号食の話題ばかりでこれからも続きますが、きっちり仕事(占い)もやってますよー(^^;)
HPも着々と作っています。ビルダーの使い方もやっと思い出してきました。
とりあえず、次の中華街鑑定は、
7/16、21、29
悠庵シフトは
7/13、15、17、19、22
です。合間でも予約や要望があれば入ったりしてるので、また変動するかも(予約がある日は固定ですが)。
詳しくはまたお問い合わせくださいませ。

七号食・二日目

二日目です。
玄米しか食べてなくても、昨日より随分マシになりました。
一口につき50回くらい噛んで、とにかく水をたくさん飲むのを心掛けています。
それだけでも結構お腹に溜まるんですよねー。
体重はまだ変化なしです。これからに期待。

さて、実は今日、寝坊しました。
誰かとの約束ではなくて、単に早起きして色々やろうと思っていただけなんですが…
それでも、携帯アラームを無意識に止めて二度寝したにせよ、三時間も寝坊したのはさすがに初めてでした…(汗)
昨夜、しばらくぶりに湯船で本を読んだのが敗因でしょうか。
おかげさまで「やろうと思っていたこと」のいくつかは明日に持ち越しです。明日こそきっと!

七号食・初日

さて、ではここで七号食のルールの確認です。

①寝かせ玄米(玄米、小豆、塩)のみで十日間過ごす
②玄米ごはんの量や回数はいくらでもOK
③ごま塩はOK。どうしても耐えられない場合、無添加の梅干しは可
④飲物は基本的に水。またはノンカフェイン、ノンカテキンのお茶ならOK
※おかずは元より、汁物、パン、お菓子類NG とにかく上記の物以外は口にしない
※食事は寝る4時間前には済ませる。量は一日600g程度を目安に。

詳しくはHP「玄米デトックス七号食」をご覧ください。

①の「寝かせ玄米」とは、小豆と塩と一緒に炊いた玄米を三日間保温状態で寝かせたものを指すんですが、さすがに三日もたせるほどの余裕が無いのでせいぜいが数時間~二日くらいです。
一升は入るような保温ジャーが無いと厳しいですね。それか作り置きしておくかしないと。

で、初日の感想はと言うと…
冷蔵庫の中身を片づけたのが朝なので昼夜が玄米だったわけですが、
ぶっちゃけ、既に物足りません(笑)
ただ、去年の経験からしても一番キツイのは初日~三日目くらいまでなので、もう少し我慢です!

そして今年は体重の増減も細かくチェックします。
具体的な数字を出す勇気はありませんので(^^;)、前日比でやっていこうかなーと。
ということでこちらの発表は明日からです。
去年はそんなに変化しなかったけど、今年はどうなるやら。

予定前倒し

ちょっと今後の予定に変動がありまして。

先日宣言した七号食(玄米+水だけの生活を十日間続ける)ですが、明日から始めます!!

よし、これで今日から十日間は日記のネタに困らないぞ!(笑)

冷蔵庫の中を明日の朝で片すので、正確には明日の昼~夜からくらいですかねー

さて、どんな変化が起こるのか私も楽しみです(^^)


そして今日は悠庵の皆さんに私の誕生日+引っ越し祝いをしてもらいました♪
皆さん、ありがとうございます(^^)

悠庵プチ裏話。

明日は悠庵でタロット講座があります。
6月から始まって、もう半分が終わっているんですね。早いなあ。

講座の休憩時間には飲み物(コーヒー)とお茶請けにお菓子を出します。
お菓子は大抵私が用意しているんですが、最初こそ誰でも食べれるような無難なものを選んでましたが、最近は「らしさ」が出てきたというか、ぶっちゃけ和菓子系が続いているというか(^^;)
まあ、誰も文句言わないからいいのかな?

最近では休憩時間も皆さんでわいわいお喋りするようになって、他人事ながら嬉しいです。
休憩時間はやっぱり、シーンとしているよりもがやがやしていたほうが活気がありますしね~。

さあ、泣いても笑ってもあと3回。
もう少しです。

明日は中華街で鑑定です。
以前は平日も行ってましたが、最近は週末だけに絞らせてもらいました。
日曜は悠庵にいます(^^) とは言っても講座があるので(雑用係)、鑑定できるのは講座後の14時~夕方くらいまでですが。

悠庵では現在、浅野太志先生による「タロット講座」を開催しておりますが、これが今月末までになります。
そしてその後には、何と「アロマ入門講座」「四柱推命講座」が行われますよ~!

詳しくは悠庵HPの「イベント」ページをご覧ください♪

また、これらだけでなく(HPではまだ更新されてませんが)悠庵専属占い師による手相講座も行う予定です(講師は私ではありませんが)。
さあ、悠庵もだんだん賑やかになってまいりました(笑)
今後どうなっていくのか、本当に楽しみです。

私もいつか講座を受け持つことになるのでしょうか。
鑑定は当然ながら出来ますが、教えるとなるとまた違いますしね…
技能もそうですが、どうせなら他のメンバーに出来ないようなことをやりたいですね(^^)

奥深きタロットの世界

たまには占い師っぽいことも。

私が普段占いで使っているタロットカードは、スタンダードなユニバーサル・ウェイト版です。
そろそろ別のにしようかなーとは思うのですが、他のだとインスピレーションがイマイチなので結局そのままです。
どうもCGで彩色されているのが肌に合わないっぽいです。なんかいいのないかなあ…

まあそれは置いといて。

カードの持つ意味を深く掘り下げるために、私はよくカード1枚1枚に対してストーリーを創ったり、創作のキャラクターを当て嵌めたりします。
まるっと暗記してもいいのですが、それだとどうにも応用しにくいのですよね(^^;)
例えば大アルカナの「吊るされた男」。
彼を吊るしたのは第三者なのか、それとも自ら吊るされたのか、それだけでも随分とイメージが変わります。
第三者が吊るした場合、その理由は何か? 修業なのか、罰なのか、単なるイジメ(…)なのか。
自分から吊るされることを選んだ場合は? 重い修業を選んだのか、自分に対する罰なのか、吊るされるのが好きとかいう危ない趣味(…)なのか。
可能性は無限大です。そしてどれもが正しい可能性を秘めています。
「吊るされた男」の一般的な意味は、正位置ならば「修業」「自己犠牲」「苦痛の先にある悟り」など、逆位置ならば「無駄な犠牲」「先が見えない」などですが、正直なところ、意味だけ覚えて展開したスプレッド(カードの並び)のストーリーを作り上げるのは相当のベテランじゃないと難しいと思います。
そこに至るには必ず何がしかの背景があるはずで、私たちはそのあたりまで穿っていかなきゃならないわけで。
でも、タロットカードにはその見えざる背景まで示してくれる場合が多々あるんです。
それを出来る限り的確に、柔軟に見つけるための手段のひとつとして、私はタロットに勝手なストーリーを幾つも作っています。
そういう風にやってる占い師もいるということで(^^)
元々創作系が好きだったというのもありますが、まさかこんな風に使えるなんて思ったこと無かったです。
人生って本当に無駄がないように出来てますね! 不思議。

食生活と私。~パン編~

家の近くのパン屋とかスーパーのベーカリーコーナーを廻って改めて思いました。

ハード系が少ない。

ふかふかでやわらかくて甘いのばっかり…っ!
そういうのもいいけど、私はパン生地はもっと噛み応えがあって甘くなくて、混ざってるドライフルーツやナッツがちょっと甘く感じられるくらいのが好きなのです。チーズでも可。
デニッシュ系やデザート系は基本的に食べないし、チョイスはやわらか系でもナッツやレーズン入りが基本ですね~。
でも甘いくるみパンはダメでした。しっくりこない。
その点、アンデルセンのくるみパンは最高です。生地は甘くないしくるみもがっつり入っているし!!
しかしアンデルセンはここからだと若干遠いのが難点です。むう。

ハード系ももっと開拓したいのですが、そもそもハード系のパンを置いているところが以前よりもぐっと少なくなっている気がします。
やはり少数派なのでしょうか。それとも原材料が上がっているのかな? その辺の世知には疎いもので(汗)
もうちょっと落ち着いたら、チェーン店だけでなく個人でやってるお店も色々とチェックしたいなあ。あちこち巡りたい~!

そして今日もギリギリ更新。明日はもう少し早めにしたい。

月に2回もしくは2ヶ月に1回(とても微妙)

今日は荷物の整理をしていました。
引っ越し時に使ったダンボールがやっとあと1/3程度に…!
しかし代わりに畳んだダンボールが今度は一角を占拠しております。
毎月、決まった日にしか出せないのであと一週間はこのままですね、ちきしょう。
そして未だ箱のままのダンボールの半分以上は本という現実。まだ減らせるということか…
ま、それでも随分広くなりましたが! やっと!(嬉)
もう少しです。

午後には近所の神社に挨拶をとでも思ったのですが、雨が降ったので結局行きませんでした。
明日、晴れたらゆっくり周ってみたいです。

プロフィール

四之宮 舞依

Author:四之宮 舞依
手相とタロット、マヤ・セッション(マヤ鑑定)を中心に活動する占い師です。
マヤはKIN105、紋章は赤い蛇/赤い蛇、音は1。
お客様の開運と笑顔のため、誠心誠意、真心と気愛を込めて鑑定します。
現在は横浜の占い館「沙羅双樹」に所属。毎週日曜日を中心に、たまに土曜や祝日も。
個人鑑定のご予約、質問やお問い合わせは、 maishinomiya.arcana@gmail.com までお気軽にどうぞ♪

励みになります↓

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。