四之宮舞依のまったりブログ。

~占いに関係あったりなかったり~
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月
ARCHIVE ≫ 2016年04月
      

≪ 前月 |  2016年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

震災に寄せて

四之宮です。熊本・大分の大地震で被災されたすべての方に心よりお見舞いを申し上げます。
私は熊本育ちなので決して他人事ではありません。
築50年近い実家は14日の揺れでは耐えましたが16日の地震で半壊し、住めなくなりました。家人は近くの中学校に身を寄せているようです。また、同級生の多くは結婚しており、幼い子供たちを守りながら避難生活を続けています。
そんな大変な中でも、例えば断水が復旧したら「ここが水出るよ」「好きに使って」、とSNSなどで見知らぬ人たちまで含めたみんなで助け合っている彼らの姿に泣きそうになりました。
もうすでに精一杯頑張っている彼らに関東住まいの私が「がんばれ」なんてとても言えない、なんて声をかければいいのかもわからなくなって、せめてもう少し近い位置にいれば、と悔やんだりもしましたが、私は私でやれることをしよう、と一週間近く経ってやっと思えるようになりました。
今はどうか一日でも早い復興と、揺れが収まってくれることを祈るばかりです。

僅かですが義援金を振り込みました。誰かの力になりますように。
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html
銀座にある「銀座熊本館」には震災以降、通常の数倍のお客様が来店されているようです。私も近いうちに時間を作ってお買いものしてこようと思います。
銀座熊本館http://www.kumamotokan.or.jp/

熊本は明日は雨らしいのですが、どうか土砂災害が起きませんように。起きても最小限の被害で済みますように。
硬い体育館の床で寝ているお年寄りを始めとした避難所の人たちが、ペットがいるからと車内泊を続けている人たちが、一刻も早く元のおうち、または仮設住宅やホテルなどのちゃんとプライバシーが守られた空間で、お布団に包まって眠ることができますように。
がれきの撤去や炊き出しなどの直接的な応援は出来なくても、間接的に応援しています。
あと、やっぱり言いたい。

頑張って、熊本。
スポンサーサイト
徒然 | Comments (-) | Trackbacks (-)

イベント報告とH選手考察

 こんばんは、四之宮です。
 先週は土日続けてのイベント参加になりましたが、お越し下さった皆様どうもありがとうございました!
 土曜の渋谷での癒しイベント「魔女の館」は小規模ながらもとても盛り上がりましたし、何よりひとつの部屋の中で色んな占いや癒しに触れられるのはとても良いですね! しかもワンコイン! 私もしっかり堪能させてもらいました(笑)
 日曜に沼津で行われた「わが家の台所」の占いイベントでは、ついに鑑定数が通算1000名を超え、(しかもその1000人目が私の鑑定したお客様でした!)今後更なる盛り上がりと高まりを予感させます。
 どちらもまた機会があれば参加させて頂きますので、今回の機会を逃された方は次回是非お越しくださいませ~!

 今回のイベントでは、両日とも「手相・タロット・マヤカレンダー」の三つの占術を用意し、どれかを選んでいただくor鑑定内容に合わせて私が占術を決める、という方法を取らせていただきました。その中でも特に、生年月日により割り出したマヤカレンダー(マヤ・セッション)の正確さには皆さんとても驚かれ、また納得されており、少しでもご自身の生まれ持った役割と特性を思い出し、今後の人生に活かして頂きたいと強く願います。
 また、マヤには独特の暦があり、これに心のフォーカスを合わせて生きることによって更なるシンクロ=大きな力の波に乗ることが期待できます。
 明日4/3からは「赤い蛇」の紋章が支配する特別な13日間が始まり、また明後日4/4から始まる28日間は「音10」が支配する月です。
 「赤い蛇」の紋章が示すのは「自己コントロール」、この13日間は特に感情と欲望をうまくコントロールすることに意識を傾け(しかしこれはとても神経を使うので、睡眠時間を多く摂るのも大変有効です)、
 「音10」は「表明すれば顕れる」という力を持っています。目標や願望を紙に書きだして目で見える形ではっきり明確にし、音にする=口に出してみましょう。ただし、宇宙は独りよがりを嫌うので、地球のため、誰かのため、というのを特に意識すると良いですね。
 是非、やってみてください(*^_^*)


 自分の生まれ持った特性を知るのと知らないのとでは、だいぶ心の在り様が違ってきます。マヤで判明した特性と自分の目標が合致したとき、「自分はこの道を進んで良いのだ」という自己肯定感が生まれ、そのポジティブさがシンクロを引き寄せやすくするからです。
 たとえばこの冬にフィギュアスケート男子で世界記録を更新し、GPファイナル三連覇を成し遂げたY・H選手(個人ブログでどこまで出してよいのかわかりかねるので、とりあえずイニシャル表記にさせていただきます)。Wikipediaによると、彼の生年月日は1994年12月7日だそうです。
 彼をマヤで見てみますと、

KIN:123
音:6
太陽の紋章:青い夜
ウェイブ・スペル:白い鏡

となります。
 紋章「青い夜」のシンクロ方法は「人に夢を語り続ける」こと。自分の目的や夢を超明確にし潜在意識によく刷り込んで、それを人に語る=人に夢を与えることでシンクロが引き寄せられてきます。H選手の場合、フィギュアで演技を披露し観客に「夢を与え続け」たことでシンクロが起きているのですね。
 余談ですが、彼が世界記録を更新したときのインタビューで「どうかスケートを、練習を、夢をあきらめないで」と語ったときは鳥肌が立ちました。マヤをかじっている人ならきっとわかってくれるはず(笑)
 また、「音6」は「継続は力なり」という意味も持ち合わせています。
 「白い鏡」のシンクロ方法は「背水の陣」。すべてを捨てて物事に挑む、そんな覚悟を持ちながらオリンピックに臨んできたのでしょう。
 つい先日行われた世界選手権では本調子ではなかったようで、メダルも銀という結果になりましたが(それでも充分すごいのですが)、これは彼が2015年12月の誕生日から新しい運気の流れに入っていることも関係しているのでしょう。流れが変わったということは、意識も既存のものから新しく切り替える必要があります。しかも彼の場合は1年ごとのサイクルだけでなく、13年という長いサイクルも今回変わっているわけで…
 と、ちょっと長くなりましたので今回はここまでにしておきます。13年サイクルにつきましてはまた次回に。
マヤ・セッション | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。