四之宮舞依のまったりブログ。

~占いに関係あったりなかったり~
TOPスポンサー広告 ≫ 新企画、というほどでも無いですがTOPオラクルカード ≫ 新企画、というほどでも無いですが

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

新企画、というほどでも無いですが

2月は関東でも積雪したり、かと思えば春の陽気になったりと、とても慌ただしく過ぎ去っていきました。こんにちは、四之宮です。珍しく予定の時間より早く起きてしまったので、朝からブログを書いています(アップは夜になっているのでしょうが)。
1月末~2月にかけて私の周囲ではインフルエンザが流行しておりましたが、皆様はいかがでしたか? 罹患してしまわれた方はもう回復されたでしょうか。熱や咳、身体の怠さなどに苦しめられるのはとてもつらいですが、日ごろ仕事ばかりで休む暇もない、という方にとっては身体を休めたり普段の生活を見直すいい機会かもしれません。ゆっくりと養生してください。

さて、今回からは不定期ですが、私が普段使用しているオラクルカードをご紹介します。
オラクルカードとは、その名(オラクル)の通り「神託(oracle)」を意味するカードです。人によって使い方は様々でしょうが、私は主にクライアントに対するアドバイスカードとして使用しています。

オラクルカードといえばドリーン・バーチュー博士のカードが有名ですが、私が使っているのはスティーブン・D・ファーマー氏の「EARTH MAGIC」というカードです。大きめの書店やAmazon、楽天市場などで購入できます。
参考までに→http://item.rakuten.co.jp/ishiya/v-01-19-005/
数多あるオラクルカードの中から何故このカードを選んだかというと、単純に絵柄が気に入ったからです(笑) だってどうせ頻繁に使うなら美しい絵柄のほうがいいじゃないですか!(←力説/笑)
それに元々人物画よりも風景画のほうが好きですし、タロットカードにはスートカードの各エースを除けばほぼ100%人物が描かれているので(そのエースも手だけの出演なので描かれていないとは言い難いのですが)、ちょっと違う方向からカードを選んでみたかったのかもしれません。
他にも2種類ほどオラクルカードの手持ちがありますが、一番気に入っているので鑑定の際には必ず連れていってます。おかげさまで消耗が激しいですが、愛ゆえと思ってください(^^;)

通常の鑑定はタロットカードで行いますが、問題に対して「今の自分にとって一番足りないものは何か」「大切にすべき心がけは何か」「天からのメッセージが欲しい」など、具体的なアドバイスを求められたとき、或いは私が必要だと判断したときにはこのカードを用います。また、鑑定の際に時間がちょっと余ったときにもよく使いますね。
タロットと同じく、オラクルもカード一枚一枚にそれぞれ深いメッセージが込められていますが、複数枚を組み合わせて展開することによって、意味合いが深くなったり、強調されたりします。強調されるということは、それが特にあなたが必要としている、或いは、あなたへ届けたいメッセージだということです。
このカードには地球の様々な自然現象や構成要素が描かれており、タロットにあるようなギミックが無い分、意味がストレートに伝わってきます。また、私はオラクルに関しては全て正位置で判断し、タロットのように逆位置は取っていません。
ここでは一枚ずつのご紹介になりますが、実際の鑑定では3~5枚ほど引いて頂いております。以前に私の鑑定でオラクルを引いたことがある方は勿論、引いたことの無い方でも気になるカードがありましたらその意味や内容を吟味してみてください。カードがあなたに伝えたがっているメッセージかもしれませんよ(^^)

…と、前フリだけで結構な長さになってしまいましたので、ここで一度切りますね。
最初の一枚は、早ければ明日の夜にはアップできると思います。今しばらくお待ちください(^_-)~☆
スポンサーサイト
オラクルカード | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。