四之宮舞依のまったりブログ。

~占いに関係あったりなかったり~
TOPスポンサー広告 ≫ SMAP解散とか…TOPマヤ・セッション ≫ SMAP解散とか…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

SMAP解散とか…

こんばんは、四之宮です。ここしばらくで一番自分的にビッグなニュースはSM○Pの解散宣言です。
今年初めに解散騒動が起きたときも驚きでしたが…
私自身は今の家にテレビを置いていない人間なので、ニュースの媒体はもっぱらネットです。なので、年明けから今日に至るまでのS○APの動向などはまとめ記事でしか知りません。
事務所の謀略だとか、メンバーの不仲説だとか、独立とか、色々な情報が錯綜しておりますが、ここはちょっと占い師として、彼らに今どんなエネルギーが流れているかをマヤ的に見てみようと思います。
なお、生年月日はすべてWikipedia調べです。あれ便利ですよね。
それでは、メンバー5人のKINはこちらになります↓

SMAP.png
*敬称は略させていただきました、ご了承ください。また、中居さんの漢字間違えましたすみません。。。

今回、わかりやすくするためにExcelにまとめてみました。うまく表示できていると良いのですが。

一番上の、生年月日のすぐ下の欄が生まれ持ったKINナンバーと銀河の音、その下が太陽の紋章、ウェイブスペル、と続きます。同じように中段が最初に解散疑惑が報道され今年の頭、下段が解散宣言のあった8/14(でしたよね?)時点での彼らに流れているエネルギーになります。

私見ですが、この解散騒動で一番注目を集めているのは木村さんと香取さんのように思えます。
そんな木村さんのKINは129ですが、K129は実は260あるKINナンバーのうちでもっとも強力な4つのKINのうちのひとつです。
なので、SMAPの長年の活動のうちで彼がよく注目を受けていたのも納得がいきます。演技も高評価され、各種賞もたくさん取っていましたよね、確か。あと抱かれたい男ナンバーワンとか。またメンバー唯一の妻帯者であり、工藤静香さんとの結婚も含めて、とにかくいろんなところで注目を浴びていたイメージがあります。
ただこのKINは確かにエネルギーが強いのですが、だからこそソロではなくグループに属した方が良いのです。誰かを支え、誰かに支えられて初めて真価を発揮するという特徴がありますから。

マヤの視点から見ますと、木村さんに触れたのであれば稲垣さんにも触れておかねばなりません。というのも、稲垣さんのK259は木村さんのK129の真反対に位置するKINなのです。260人に1人しか出会えない真反対のKIN同士が同じアイドルグループに所属している、なんという必然でしょうか。マヤ的にはこれだけでもSMAPが大ブレイクした納得の理由になりえます。そこにメンバー個々人のたゆまぬ努力が加わったのですから、結成から28年も続き、国民的アイドルとしてジャニーズの第一線で活躍し続けるのもある意味では当然のことなのでしょう。

話を戻しまして、では今回の騒動でもう一人注目を浴びている香取さんです。香取さんといえば草彅さんと自他ともに認める親友と言われておりますが、生まれ持ったウェイブスペル(潜在意識の紋章)に赤い色が入っているのはメンバーでこの二人だけです。自分とよく似たシンパシーを感じ、そこから親友に発展していったのではないでしょうか。ちなみに、彼らのマネージメントを担当していたIさんのウェイブスペルも草彅さんと同じ赤い月です。香取さんがIさんを母親のように慕っていたのも納得ですね。
ここからは私の憶測になってしまうのですが、おそらく年始の時点ではまだ解散は避けられる状態だったのではないでしょうか。
香取さんの太陽の紋章が木村さんと同じ「白」に属していますので、少なくとも話し合いの余地はあったと思われます。しかし、1月末に香取さんが誕生日を迎えたことによりエネルギーの質が変わり、太陽の紋章が「白い鏡」から「青い夜」にチェンジしました
木村さんの生まれ持った紋章が「赤い月」と「白い鏡」、香取さんの今年の紋章が「青い夜」と「黄色い太陽」、色すら重なりません。
マヤ的に話をすると、赤と青、白と黄色はそれぞれ正反対の位置に属しているのです。反対というのはいわゆる背中合わせの状態なので、相手の姿が見えず、またお互いに見ている視点が全く違うため、共感がしにくいという特徴があります。自分に見えないものを見ているのだと、相手を受け入れることが出来ればこれ以上ないパートナーになれるのですが(正反対同士のKを持って生まれてきた木村さんと稲垣さんはこの辺がうまく出来ているのだと思います。銀河の音も同じ12なので波長も合いますしね)、香取さんの場合はそこまで心の余裕が持てなかったのでしょう。特に赤い色は四つの色の中でも繊細であり、特に香取さんの「赤い蛇」は睡眠とリフレッシュこそが開運の鍵になります。逆に言えば、そうしなければならないほど普段から神経が細やかなのです。
他のメンバーにも言えることですが、騒動の渦中にいる彼がリフレッシュをする余裕も、また熟睡できていないだろうことは簡単に想像できます。今必要なのは、誰にも干渉されない時間ではないでしょうか。

つらつらとここまで書き殴りましたが、解散については誰が悪いとか、そういうのは無いと思います。
木村さんにしたって香取さんにしたってお互いに譲れない事情がおありになったのでしょうし、それは中居さんも稲垣さんも草彅さんも同じでしょう。それぞれがそれぞれの事情を抱えて、結果こういう形になってしまったのは一ファンとして残念ではありますが。
欲を言えば、みんなスッキリした笑顔(ここ重要)でまるで飲み会の締めのように中居さんが手を叩いて、明るい声で「はい、かいさーん!!」みたいなノリでやって頂けると嬉しいのですが、さて年末はどうなることやら…?
解散まで残り四ヶ月、見守っていこうと思います。

さて、ここからは追記です。
いえ、ちょっと気になる点があったのですが元の文章には入れにくい内容だったのでこちらに書こうかなーと。
一応、スペース空けて書きますのでどうでもいい方はここで引き返してくださいませ。




























んーっと、ですね。
木村さんの今年(2015/11/13~2016/11/12)のウェイブスペルって「白い風」なんですよね。
白い風ってその名の通り「風」なので、基本的にひとつのことに縛られるの苦手なんですよ。風は常に動き続けるものだから、自由を求める傾向にあるんです。
(中居さんが生まれ持った太陽の紋章も「白い風」なので、あの芸風の広さも納得です。レギュラーの多さはメンバー内でも抜きんでていますしね)
ただ「白い風」は「共感型」で「メッセンジャー」の役割も持っていますので、ジャニーズに残る宣言をしたことで彼なりに何かを誰かに伝えようとしたのかもしれません
しかし彼の今年の音は3、「協力体制」と「未知体験」が今後の成功の鍵。
ずっとジャニーズに属していたのでしょうから他の事務所など知らないでしょうしね。。
生まれ持った「白い鏡」は確かに「見切り」「損切り」ができる紋章ですが、その一方で独立心も強い紋章です。
・・・どうも木村さんの運勢が落ちている気がしてなりません。

と、ここまで書いてから、木村さんがご一家で毎年この時期にハワイに行っているという記事を見かけました
もしや、と思い方位学で調べてみたところ、
木村さんは1972年生まれ、早生まれではないのでずれることなく本命星は一白水星
しかしハワイは日本から見ると東なのか東南なのか非常に判断がつきにくい場所であり、また両方の影響を受けやすいので、今回は両方で見て三年ほど遡ってみました。日本を出発した日は不明なので年盤のみです。すると、

2016年の年盤は二黒中宮、東は九紫火星、東南は一白水星(本命殺)。
2015年の年盤は三碧中宮、東は一白水星(本命殺ならびに西に五黄が入っているので暗剣殺も兼ねる)、東南は二黒土星。
2014年の年盤は四緑中宮、東は二黒土星、東南は三碧木星(北西に五黄が入っているので暗剣殺

…ちょっと出来すぎじゃないかって疑いそうになりました。
2013年は東南に一白水星と相性の良い四緑木星が入り、また太歳も入っていたので大開運もいいとこだったのですが、三年連続で凶方位に行けばさすがに相殺されるどころかマイナスになってしまうのも仕方ないでしょう。
しかも2017年は東に凶の歳破、2018年は東南に歳破および本命的殺、2019年は東が本命的殺、東南には前年に引き続いて歳破が居続けます。
…別に海外はハワイにだけ行くということもないでしょうから、あくまで憶測のひとつに過ぎませんが。
まああれです、木村さん頑張って…。
スポンサーサイト
マヤ・セッション | Comments (-) | Trackbacks (-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。